本文へスキップ

青梅・永山に関するあらゆる情報をゲット!

秋葉神社

火除けの神様を祀る山中のお社


梅岩寺の裏山に、秋葉神社があります。創建年代は不明ですが、梅岩寺の鎮守であることから、戦国末か安土桃山時代と伝えられます。祭神は、火防(ひよけ)・火伏せの神として崇められる火結神(ほむすびのかみ/別名、火之迦具土神〈ひのかぐつちのかみ〉)です。
江戸時代には、青梅の宿には何とか大きな火事が起きたこともあって、この火除けの神は大切に崇められたようです。秋になると、周辺が美しく紅葉する境内には大きな石碑があり、そこには、地元の有志の方々からの献金により、昭和12年(1937)に現在の社殿が建立されたことが記されています。
現在は、仲町と上町の方々がお世話をしてくださっています。

【例祭月】1月、5月、9月



青梅・永山マスターズ

青梅の永山について、何かしらの情報を持っている人、その情報を発信する人、永山を訪れる人、利用する人、そして、永山に興味を持った人……、そうした皆さまはすべて、「永山マスター」です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、NPO法人 青梅まちづくりネットワーク青梅市と協働しながら、作成・運営を行っています。