本文へスキップ

青梅・永山に関するあらゆる情報をゲット!

フィールドアスレチック跡

元気な子供たちの遊び場だった


以前、青梅鉄道公園から風の子太陽の子広場にかけての山の中に、丸太やロープなどで作られたさまざまな遊具が設置された「フィールドアスレチック」があったのを覚えている人、そこで遊んだ記憶がある人も少なくないと思います。
ターザンのようにロープにぶら下がって遊ぶなど、自然の中で冒険気分が楽しめる場所でした。
しかし、利用者は年々、減っていき、フィールドアスレチック施設としては閉鎖されてしまします。
今、山の中を歩いてみると、当時の遊具がそのままに放置され、朽ちかけている様子を見かけることが出来ます。
かつて永山を彩った一つの歴史の姿だと言えるでしょう。





青梅・永山マスターズ

青梅の永山について、何かしらの情報を持っている人、その情報を発信する人、永山を訪れる人、利用する人、そして、永山に興味を持った人……、そうした皆さまはすべて、「永山マスター」です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、NPO法人 青梅まちづくりネットワーク青梅市と協働しながら、作成・運営を行っています。