本文へスキップ

青梅・永山に関するあらゆる情報をゲット!

中村來内(なかむら・きない)翁像

青梅市を見守る初代青梅市長

永山公園総合グラウンドの東、テニスコートの上の正面入り口を入ってすぐ右手の松林の一角に、初代の青梅市長、中村來内(なかむら・きない)氏の像が立っています。染色業のかたわら、町会議員、議長の役職を経て、青梅町最後の町長を務めた人物で、その後、青梅が市になった際に初代の市長に就任しました。
氏はベースボールの選手としても活躍し、青梅や西多摩の体育事業の良き理解者、後援者でもありました。
立像は本町の自宅の方角、同時に、青梅駅周辺の市街地を望む方角に向けて立てられています。





青梅・永山マスターズ

青梅の永山について、何かしらの情報を持っている人、その情報を発信する人、永山を訪れる人、利用する人、そして、永山に興味を持った人……、そうした皆さまはすべて、「永山マスター」です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、NPO法人 青梅まちづくりネットワーク青梅市と協働しながら、作成・運営を行っています。