本文へスキップ

青梅・永山に関するあらゆる情報をゲット!

サナトリウム跡

結核患者のための保養施設跡

青梅鉄道公園側から林間道路を登って、道がなだらかになった地点の北側に、青梅がまだ町であった時代に建てられた、隔離病舎の跡地があります。
人家から離れ、清潔な空気の環境に建てられたこのサナトリウム(長期療養施設)は木造2階建で、主に結核を患ってしまった人に入っていただくための病舎でしたが、市立総合病院の開設に伴い、閉鎖されました。
その後、昭和50年代までは一般住宅に転用されていましたので、現在も敷地の跡が広場となって残っています。





青梅・永山マスターズ

青梅の永山について、何かしらの情報を持っている人、その情報を発信する人、永山を訪れる人、利用する人、そして、永山に興味を持った人……、そうした皆さまはすべて、「永山マスター」です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、NPO法人 青梅まちづくりネットワーク青梅市と協働しながら、作成・運営を行っています。