本文へスキップ

青梅・永山に関するあらゆる情報をゲット!

「永山エリア」とは?What's NAGAYAMA-AREA?

『青梅・永山マスターズ ホームページ』は基本的に、『永山エリア』に関する情報を掲載しています。
なお、このサイトは、平成24年度の「青梅市市民提案協働事業」の一つとして開設・運営されています。


「永山エリア」とは?


青梅では昭和の初めに、青梅市立第四小学校(青梅市東青梅6-1-1)のすぐ西側、青梅市勝沼のカトリック青梅協会(青梅市勝沼1-197)の脇を起点とする「永山林間道路」(青梅丘陵ハイキングコース)を作りました。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」ではこの勝沼から矢倉台を経て宮ノ平へと至る永山林間道路の周辺で青梅線よりも北側の地域、および、しばらく前までは永山北部丘陵と呼ばれていた「青梅の森」一帯の地域を『永山エリア』と呼ぶこととしました。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」では基本的には、この永山エリア内の各種情報を中心に取り上げ、掲載しています。


青梅が市になった昭和26(1941)年当時のイラストマップ。
画像上をクリックすると、新しいウィンドウが開き、拡大画像が参照できます。


青梅市市民提案協働事業」とは?


「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、青梅市の平成24年度「みんなでワッショイまちづくり! 市民提案協働事業」として行われており、青梅市とNPO法人 青梅まちづくりネットワークが一体となって、このサイトの作成・運営を行っています。

市民提案協働事業の管轄は青梅市役所内の市民活動推進課、そして、永山マスターズ企画の担当窓口は公園緑地課となっていますが、その他にも、市役所内の多くのセクション、あるいは、市役所外の個人や団体のご協力を得て展開しています。

平成24年度の市民提案協働事業は、役所の事業としては平成25年3月末にて完了となるのですが、ホームページというメディアは手に取れるような成果物の作成などとは異なります。そのため、この「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、平成25年末日まではサイトをオープンしておき、その間、必要に応じてコンテンツの追加や更新などを行っていく予定です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、現時点では「期間限定でオープンのサイト」という位置づけで、平成25年度末日を過ぎたあと、どうするかは未定です。が、NPO法人 青梅まちづくりネットワークとしましては、できる限り長く、サイトをオープンしておき、より多くの皆さまに青梅の永山の魅力を知っていただけるよう、情報の提供をしていきたいと考えています。

★青梅市「みんなでワッショイまちづくり! 市民提案協働事業」に関する情報は、こちら


このページの先頭へ

青梅・永山マスターズ

青梅の永山について、何かしらの情報を持っている人、その情報を発信する人、永山を訪れる人、利用する人、そして、永山に興味を持った人……、そうした皆さまはすべて、「永山マスター」です。

「青梅・永山マスターズ ホームページ」は、NPO法人 青梅まちづくりネットワーク青梅市と協働しながら、作成・運営を行っています。